TAKOBOTO

Japanese dictionary & Nihongo learning tool. Use it online here or download an offline app
Readings
がしら
gashira
Meanings
Suffix
after a noun
top of .., head of ..

after the -masu stem of a verb
the moment that ..

Kanji
ON: トウ, ズ, トKUN: あたま, かしら, -がしら, かぶり
head, counter for large animals

Example sentences
鹿は1頭だけで走っていた。Parts: 鹿 (しか), (とう), (だけ), 走る (はしる)The deer was running by itself.

私、ケンと付き合ってるの。彼って、カッコ良くて優しくて、頭もいいの。おまけに、独身よ!Parts: (わたし), 付き合う (つきあう), (かれ), って (て), 格好よい (かっこよい), 優しい (やさしい), (あたま), 良い (よい), お負けに (おまけに), 独身 (どくしん)I'm going with Ken. He is cool, gentle and smart. What's more, he is single!

使用人がしらは声を上げて「スミスご夫妻がおいでになりました」と告げた。Parts: 使用人 (しようにん), (がしら), (こえ), 上げる (あげる), (ご), 夫妻 (ふさい), お出でになる (おいでになる), 告げる (つげる)The butler announced Mr. and Mrs. Smith.

アリスは頭に花をさしています。Parts: (あたま), (はな), 刺す (さす)Alice has a flower on her head.
Alice has a flower in her hair.

その間ずっと、じいさんの言ったことが、メロンの周りを飛び回る蠅の羽音のように、頭の中でぶんぶんと鳴っていました。Parts: 其の (その), (あいだ), ずっと (ずーっと), 爺さん (じいさん), 言う (いう), (こと), メロン, 回り (まわり), 飛び回る (とびまわる), (はえ), 羽音 (はおと), の様に (のように), (あたま), (なか), ぶんぶん (ブンブン), 鳴る (なる)All that time the things granddad had said, like the sound of flies flying round a melon, buzzed in my head.

圭はその問いにギクリとさせられたが、頭を何でもないといいたそうに横に振る。Parts: 其の (その), 問い (とい), ぎくり, 為せる (させる), (あたま), 何でも無い (なんでもない), 言う (いう), たい, そう, (よこ), 振る (ふる)Kei is startled by that question, but shakes her head as it to say that it's nothing.

頭がくらくらしているので、深く考えずにいい加減なことを書いてみる。Parts: (あたま), くらくら, ので (んで), 深い (ふかい), 考える (かんがえる), いい加減 (いいかげん), (こと), 書く (かく), 見る (みる)My head is swimming, so I'll try writing any-old stuff without any deep thought.

「めがねなくても大丈夫なの?」「あ、これ伊達めがねだから、頭よくなるかなと思って」Parts: 眼鏡 (めがね), 無い (ない), 大丈夫 (だいじょうぶ), , 此れ (これ), 伊達メガネ (だてメガネ), から, (あたま), 良くなる (よくなる), かな, 思う (おもう)"You're OK without your glasses?" "Ah, these are fake you see, I thought it might make me brainier..."

まだ頭はがんがんするけど熱はもうないよ。Parts: 未だ (まだ), (あたま), ガンガン (がんがん), けど (けれども), (ねつ), もう, 無い (ない)My head's still pounding but I don't have a temperature any more.

母はため息をつきながら、高校一年生にもなった息子の頭をがしがしと撫でた。Parts: (はは), ため息をつく (ためいきをつく), 乍ら (ながら), 高校 (こうこう), 一年生 (いちねんせい), にも, 成る (なる), 息子 (むすこ), (あたま), ガシガシ (がしがし), 撫でる (なでる)Mom sighed, and tousled the hair of her son's head.

姉は頭の回転がいい。Parts: (あね), (あたま), 回転 (かいてん), 良い (よい)My sister is quick-thinking.

昨日ゆっくり休んだ分、今日は頭が冴えている。Parts: 昨日 (きのう), ゆっくり, 休む (やすむ), (ぶん), 今日 (きょう), (あたま), 冴える (さえる)I feel smart today, to a degree that is in proportion to the amount of good rest I had yesterday.

何がなんだか分からない。頭がパニックに陥って整理がつかない。Parts: 何が何だか分からない (なにがなんだかわからない), (あたま), パニック, 陥る (おちいる), 整理 (せいり), 付く (つく)I didn't know what was what. The inside of my head had gone to panic mode and I couldn't get things straight.

ころんでこえだめに落ち、頭からどっぷりと浸かってしまった。Parts: 転ぶ (ころぶ), 肥溜め (こえだめ), 落ちる (おちる), (あたま), から, どっぷり, 漬かる (つかる), 仕舞う (しまう)He fell into the cesspool and got covered from head to toe.

良い考えが彼の頭にふと浮かんだ。Parts: 良い (よい), 考え (かんがえ), (かれ), (あたま), 不図 (ふと), 浮かぶ (うかぶ)A good idea crossed his mind.

旅行に出かける前に頭を刈っておきたい。Parts: 旅行 (りょこう), 出かける (でかける), (まえ), (あたま), 刈る (かる), 置く (おく), たいI want to get a haircut before I go on the trip.

立ち上がったら頭がくらくらした。Parts: 立ち上がる (たちあがる), (あたま), くらくらWhen I stood up, my head was swimming.

野原には六頭の羊がいた。Parts: 野原 (のはら), には, (ろく), (とう), (ひつじ), 居る (いる)There were six sheep in the field.

僕たちの先生って本当に頭が固いよね。Parts: 僕たち (ぼくたち), 先生 (せんせい), って (て), 本当に (ほんとうに), (あたま), 硬い (かたい)Our teacher really stands on ceremony, doesn't she?
Notre professeur est vraiment têtu, hein ?
Our teacher is a real idiot.
Notre professeur a vraiment la tête dure, hein !
Unser Lehrer ist echt dickköpfig, ne?

母は頭が古い。Parts: (はは), (あたま), 古い (ふるい)Mother has old-fashioned ideas.

変なことをするから頭を診てもらいなさいよ。Parts: (へん), (こと), から, (あたま), 診る (みる), 貰う (もらう), なさいYou should have your head examined.

風邪を引いて頭が痛い。Parts: 風邪をひく (かぜをひく), (あたま), 痛い (いたい)I've caught a cold and my head hurts.

風邪で頭が痛い。Parts: 風邪 (かぜ), (あたま), 痛い (いたい)My head aches with a cold.

父は頭がはげてきている。Parts: (ちち), (あたま), 禿げる (はげる), 来る (くる)My father is getting bald.

父は少し頭が古い。Parts: (ちち), 少し (すこし), (あたま), 古い (ふるい)My father is a bit old-fashioned.

父は決して私の頭をたたかない。Parts: (ちち), 決して (けっして), (わたし), (あたま), 叩く (たたく)Father never hits me on the head.

父の頭は白髪になった。Parts: (ちち), (あたま), 白髪 (しらが), になるFather's hair has turned gray.
Les cheveux de papa sont devenus gris.

父の頭は白くなった。Parts: (ちち), (あたま), 白い (しろい), 成る (なる)My father's head has turned gray.

病人の頭を氷で冷やした。Parts: 病人 (びょうにん), (あたま), (こおり), 冷やす (ひやす)J'ai rafraîchi le patient avec de la glace.
I cooled the patient's head with ice.

費用は一人頭一万円です。Parts: 費用 (ひよう), 一人 (ひとり), (あたま), (いち), 万円 (まんえん)The expenses are ten thousand yen per head.

彼女頭は悪いけどいい体つきをしている。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 悪い (わるい), けど (けれども), 良い (よい), 体付き (からだつき)
彼女を驚かせようという考えが突然私の頭にひらめいた。Parts: 彼女 (かのじょ), 驚く (おどろく), と言う (という), 考え (かんがえ), 突然 (とつぜん), (わたし), (あたま), 閃く (ひらめく)The idea of surprising her suddenly crossed my mind.

彼女は老婆のように頭を下げて歩いた。Parts: 彼女 (かのじょ), 老婆 (ろうば), の様に (のように), (あたま), 下げる (さげる), 歩く (あるく)She walked with her head down like an old woman.

彼女は勇敢に頭を上げていた。Parts: 彼女 (かのじょ), 勇敢 (ゆうかん), (あたま), 上げる (あげる)She held her head up bravely.

彼女は母の肩に頭をもたせかけた。Parts: 彼女 (かのじょ), (はは), (かた), (あたま), 凭せ掛ける (もたせかける)She rested her head on her mother's shoulder.

彼女は美人で頭がよくて、最もいいことには、大変こころがやさしい。Parts: 彼女 (かのじょ), 美人 (びじん), (あたま), 良い (よい), 最も (もっとも), 良い (よい), (こと), には, 大変 (たいへん), (こころ), 優しい (やさしい)C'est une femme belle et intelligente et qui plus est, elle a très bon cœur.

彼女は美しいばかりではなく、心が優しく頭が良い。Parts: 彼女 (かのじょ), 美しい (うつくしい), 許り (ばかり), (こころ), 優しい (やさしい), (あたま), 良い (よい)
彼女は美しいだけでなく頭もよい。Parts: 彼女 (かのじょ), 美しい (うつくしい), だけでなく, (あたま), 良い (よい)
彼女は非常に頭が良い。Parts: 彼女 (かのじょ), 非常に (ひじょうに), (あたま), 良い (よい)
彼女は頭を枕にのせた。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), (まくら), 乗せる (のせる)She laid her head down on the pillow.

彼女は頭を上げて彼を見た。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 上げる (あげる), (かれ), 見る (みる)She lifted up her head and looked at him.

彼女は頭を上げた。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 上げる (あげる)She held up her head.

彼女は頭は悪いけど、なかなかいい体してるよ。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 悪い (わるい), けど (けれども), 中々 (なかなか), 良い (よい), (からだ)She is not smart, but she is built.

彼女は頭のさえた人だ。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 冴える (さえる), (ひと)She is a clear-headed.

彼女は頭が良くて、最もいいと子は大変心が優しい。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 良い (よい), 最も (もっとも), 良い (よい), (こ), 大変 (たいへん), (こころ), 優しい (やさしい)She is beautiful, intelligent and, what is best of all, very kind-hearted.

彼女は頭が良いだけでなく勤勉でもある。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 良い (よい), だけでなく, 勤勉 (きんべん), でもあるElle est aussi travailleuse qu'intelligente.
She is as hardworking as she is bright.

彼女は頭が変だ。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), (へん)She is out of her mind.
Sie ist verrückt.
Она свихнулась.

彼女は頭がキレる。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 切れる (きれる)She is sharp.

彼女は窓から頭を引っ込めた。Parts: 彼女 (かのじょ), (まど), から, (あたま), 引っ込める (ひっこめる)She withdrew her head from a window.

彼女は奨学金が得られるほどまじめで頭も良い。Parts: 彼女 (かのじょ), 奨学金 (しょうがくきん), 得る (える), (ほど), 真面目 (まじめ), (あたま), 良い (よい)She is diligent and smart enough to win a scholarship.

彼女は柔軟な頭をしている。Parts: 彼女 (かのじょ), 柔軟 (じゅうなん), (あたま)She is flexible in her opinions.

彼女は若くて、とても頭のよい女性だ。Parts: 彼女 (かのじょ), 若い (わかい), 迚も (とても), (あたま), 良い (よい), 女性 (じょせい)C'est une jeune femme très intelligente.
She is a very intelligent young lady.

彼女は自分の事を頭がよいと思っている。Parts: 彼女 (かのじょ), 自分 (じぶん), (こと), (あたま), 良い (よい), 思う (おもう)She thinks of herself as an intelligent person.

彼女は私に丁寧に頭を下げた。Parts: 彼女 (かのじょ), (わたし), 丁寧 (ていねい), (あたま), 下げる (さげる)She bowed to me politely.

彼女は会社の方針をもっと頭にたたきこんだ方が良い。Parts: 彼女 (かのじょ), 会社 (かいしゃ), 方針 (ほうしん), もっと, (あたま), 叩き込む (たたきこむ), 方がいい (ほうがいい)She'd better bone up on company policy.

彼女は家計のやりくりに頭をかかえている。Parts: 彼女 (かのじょ), 家計 (かけい), やり繰り (やりくり), (あたま), 抱える (かかえる)She's at a loss how to make ends meet.

彼女はハンマーで私の頭を殴った。Parts: 彼女 (かのじょ), ハンマー, (わたし), (あたま), 殴る (なぐる)She hit me on the head with a hammer.

彼女はなんて頭のいい女性なのでしょう。Parts: 彼女 (かのじょ), 何て (なんて), (あたま), 良い (よい), 女性 (じょせい), でしょう (でしょ)She's very handy with a saw.

彼女はとても頭が良い。Parts: 彼女 (かのじょ), 迚も (とても), (あたま), 良い (よい)Elle est vraiment intelligente.
She is very intelligent.

彼女はセーターを頭からかぶって着た。Parts: 彼女 (かのじょ), セーター (スエーター), (あたま), から, 被る (かぶる), 着る (きる)She pulled her sweater over her head.

彼女はクラスの誰にも劣らず頭がよい。Parts: 彼女 (かのじょ), クラス, 誰にも (だれにも), 劣らず (おとらず), (あたま), 良い (よい)She is as bright as any in her class.

彼女はきれいなだけでなく頭もよい。Parts: 彼女 (かのじょ), 奇麗 (きれい), だけでなく, (あたま), 良い (よい)She is not only beautiful but also intelligent.
Sie ist nicht nur schön, sondern auch intelligent.

彼女はいつも自分のことで頭がいっぱいだ。Parts: 彼女 (かのじょ), 何時も (いつも), 自分 (じぶん), (こと), (あたま), 一杯 (いっぱい)
彼女は、美しいばかりではなく、心がやさしく頭もよい。Parts: 彼女 (かのじょ), 美しい (うつくしい), 許り (ばかり), (こころ), 優しい (やさしい), (あたま), 良い (よい)Besides being beautiful, she is kind and intellectual.

彼女の頭は数学のことでいっぱいだった。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 数学 (すうがく), (こと), 一杯 (いっぱい)Mathematics occupied her mind.

彼女の頭はとりとめのない考えでいっぱいだった。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 取り留める (とりとめる), 考え (かんがえ), 一杯 (いっぱい)Her head was full of airy thoughts.

彼女の努力には頭が下がる。Parts: 彼女 (かのじょ), 努力 (どりょく), には, (あたま), 下がる (さがる)I take my hat off to her for her effort.
I admire her efforts.
Я восхищаюсь её усердием.
Я преклоняюсь перед её усердием.

彼女のことが頭から離れない。Parts: 彼女 (かのじょ), (こと), (あたま), から, 離れる (はなれる)I can't get her out of my mind.

彼女が部屋に入ると私はすぐに立ち上がり、深々と頭を下げた。Parts: 彼女 (かのじょ), 部屋 (へや), 入る (はいる), (わたし), 直ぐに (すぐに), 立ち上がる (たちあがる), 深々 (ふかぶか), (あたま), 下げる (さげる)As soon as she entered the room, I rose to my feet and made a deep bow.

彼女が頭の良い息子を自慢するのも無理はない。Parts: 彼女 (かのじょ), (あたま), 良い (よい), 息子 (むすこ), 自慢 (じまん), 無理 (むり), 無い (ない)She may well be proud of her smart son.

彼らは頭のいい息子を誇りに思っている。Parts: 彼ら (かれら), (あたま), 良い (よい), 息子 (むすこ), 誇り (ほこり), 思う (おもう)Ils sont fiers de l'intelligence de leur fils.
They are proud of their clever son.
Они гордятся своим умным сыном.
Sie sind stolz auf ihren intelligenten Sohn.

彼ほど頭の良い学生はクラスにはいない。Parts: (かれ), (ほど), (あたま), 良い (よい), 学生 (がくせい), クラス, には, 居る (いる)No other student in the class is so brilliant as he is.
No other student in the class is as brilliant as he is.

彼ほど頭のいい人はいない。Parts: (かれ), (ほど), (あたま), 良い (よい), (ひと), 居る (いる)Nobody is cleverer than he.

彼は両手で頭をかかえこんだ。Parts: (かれ), 両手 (りょうて), (あたま), 抱え込む (かかえこむ)Il se couvrit la tête de ses mains.
He buried his head in his hands.

彼は落ちて頭を怪我した。Parts: (かれ), 落ちる (おちる), (あたま), 怪我 (けが)Sa tête a été blessée dans la chute.
His head was hurt by the fall.

彼は枕に頭を横たえた。Parts: (かれ), (まくら), (あたま), 横たえる (よこたえる)Il posa la tête sur l'oreiller.
He laid his head on the pillow.
Er legte den Kopf auf das Kissen.

彼は本当に頭のよい子だ。Parts: (かれ), 本当に (ほんとうに), (あたま), 良い (よい), (こ)C'est un garçon très intelligent.
He is a very smart boy.
Er ist ein sehr intelligenter Junge.

彼は僕の頭を殴った。Parts: (かれ), (ぼく), (あたま), 殴る (なぐる)Il m’a frappé à la tête.

彼は帽子を頭に載せた。Parts: (かれ), 帽子 (ぼうし), (あたま), 乗せる (のせる)He put a cap on his head.
Il a mis un chapeau sur sa tête.

彼は頭を棚に強くぶつけて大きなこぶを作った。Parts: (かれ), (あたま), (たな), 強い (つよい), 打付ける (うちつける), 大きな (おおきな), (こぶ), 作る (つくる)Il s'est cogné la tête contre une étagère et s'est fait un gros hématome.
He banged his head against a shelf and got a big lump.

Community comments
The words and kanji on this web site come from the amazing dictionary files JMDict, EDICT and KANJIDIC. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence. The example sentences come from the projects Tatoeba and Tanaka Corpus. Kanji search by radicals is based on the Kradfile2 and Kradfile-u files containing radical decomposition of 13108 Japanese characters. Many thanks to all the people involved in those projects!